KAKA'S COFFEE CO.

Why I started BREWING COFFEE

DIARY
広告

僕がコーヒーに興味を抱いたのは、Peter MckinnonというカナダのYouTuberがきっかけだった。コーヒーが大好きな彼の動画を見て、コーヒーってなんてクールなんだ、と感動し、いつかコーヒーを毎朝淹れる贅沢な生活をしようと、心の奥で決意を固めた。

そんな僕が実際に初めて淹れたコーヒーは、インド留学のお土産として持ち帰ったインド産の豆。「コーヒーを淹れる洒落た自分」に酔いしれながら淹れた、人生初のBrewed Coffeeに今でも忘れられない高揚感を味わい、雑味という雑味を存分に含ませたあの黒い液体に、地獄の底に突き落とされた気分を味わった。

そこから、きちんとしたコーヒーをきちんとドリップするには、それなりの器具と、それなりの知識・技術が必要だということを知り、上っ面だけのCoffee Loverの域を少しずつ越えて行った。

初めて買い揃えたコーヒー器具一式と、Peter Mckinnon×James Coffee CO.のマグカップには、何とも言い難い大切な思い出が詰まっている。